復縁 電話 内容

復縁を目指し始めた最初の頃は
電話でのやり取りはあまり期待しない方がいいと言われています。

相手が元々電話嫌いなのであれば当たり前ですが、
そもそも電話というのは互いの時間が合わないといけません。
相手の時間を奪うようなものですから
復縁の時は特に、負担に感じる方も多いようです。

そうなると、連絡の取り合いには
メールなどを使うことが増えてくると思います。

メールであれば、
自分に時間がある時に読み、気が向けば返信する。
ということが可能になっていきます。
相手の負担になることが減るのです。

メールでも内容に気をつけた方がいいでしょうが
電話でもメールでも
相手を気遣う気持ちが必要になってきます。

相手が返事をしやすい話題や内容を心掛ける。
切りたそうにしているなら上手く話を切り上げる。

そういう、相手と話していて
「話しやすい」「気が楽になる」
などの、良い印象を持ってもらうことが続けば
電話でのやり取りも可能となっていくでしょうし
相手の方との距離も縮まっていきますよ。

また、前述したように
電話でのやり取りは相手に負担を感じさせてしまうことがあります。
その電話でのやり取りが可能になってきたということは
相手の方との距離も縮まってきたと言えますので
最初の内は我慢して、メールなどでのやり取りを行っていきましょう。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。