復縁 メール

復縁は基本的に冷却期間を置くことから始まることが多いです。
そうとは限らない場合もありますが、
喧嘩別れをしたり、現在険悪な仲になっているのであれば
冷却期間は必要だと思います。

相手がこちらに対してある程度落ち着いて対応出来るようになったら
次はメールでやり取りをすることを増やしていきます。
電話よりはメールの方がいいとは言われていますが、
相手からは返事が来ないことをある程度覚悟しておく必要があります。

メールのやり取りが出来るようになってきたら
複数人数ででも食事に行ったり、遊びに行くようにしましょう。
そこで短時間でも二人で話す時間を作ることが出来ればいいです。
無理にやると良くないのであくまでも自然に…を意識しましょう。

そして、二人きりで遊びに行く誘いをし、OKを貰えたら
復縁まであと少し…という所でしょうか。


一応、これが理想の形と言いますか、
ネットなどで探すと出てくる復縁方法です。

これが実行出来れば問題ないかもしれませんが、
中には出来ない人だっていると思います。
音信不通だったり、いつまで経っても落ち着いて話が出来なかったり…。

そういう場合は、1人で続けていこうとせずに
復縁を手助けしてくれる人の手を借りてもいいと思います。

復縁には業者やプロがいます。
知恵を借りたり、手助けをしてもらうと
1人で頑張っていた時とはまた違った結果になります。

最後まで頑張って、どうにもならなくなったから
業者に相談するのもいいですが、
早い段階で相談してしまうのもいいかと思いますよ。
その方が、復縁が叶うまでに時間が掛からなくなっていきますからね。

⇒ プロの力でスムーズな復縁を実現


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。